スレンダートーンの使い方

効果を実感できる、スレンダートーンの使い方

スレンダートーンの使い方を紹介します。

スレンダートーンはベルトを巻くだけなので、自宅でテレビを見たり家事をしながらトレーニングができます。
自宅でながらトレーニングができるのは、主婦にとって朗報と言えるでしょう。

スレンダートーンの効果をより高めたい時は、ウォーキングやジョギングなどの運動と組み合わせることをおススメします。
有酸素運動を同時にすることで、より筋肉を鍛えつつ持久力をアップできます。

例えば、犬を飼っているご家庭だったら、スレンダートーンを付けながら散歩をしてみてはどうでしょうか?
散歩は毎日する事なので、より短期間でトレーニングの効果を得られます。

仕事帰りに駅から歩く時に付けてみても良いですね。
自分の生活に合わせて効果的にスレンダートーンを使ってみましょう。

スレンダートーンを正しく装着する流れまとめ

スレンダートーンをどのようにして装着するのか、装着の流れを紹介します。

スレンダートーンを装着する手順としては、

    1.専用コントローラーを充電する
    2.パッドの格子模様面の保護フィルムを剥がしてベルトに貼る
    3.パッドの体に触れる面の保護フィルムも剥がす(捨てない)
    4.パッドが皮膚に触れるようにスレンダートーンを装着します

以上になります。

使用するパッドには表裏がキチンと決められているので、表裏を逆に貼らないように注意しましょう。
また、体に触れる面の保護フィルムは使用後にまたパッドに貼りつけて保管するので、くれぐれも捨てないようにして下さい。

ベルトは、パッドが入っている方が腹筋側に来るように巻きましょう。

これが、スレンダートーンの正しい装着方法になります。
確実に効果を得るために、正しく装着しましょう。

それと、パッドを貼る位置についても、使用する方のウェスト毎に適切な場所が違います。

この点はスレンダートーン アブベルトを使用する際に、しっかり確認しておきましょう。

かなり太ってるんだけど、スレンダートーンは使えないの?

スレンダートーン アブベルトのパッドを貼る位置はウェストごとに違っていますが、95㎝までしかガイドがありません。

今の時点でかなりウェストがある方は使えないのでしょうか?

この点については別売りになりますが、20㎝分の延長ベルトが用意されています。
これを使えばある程度はなんとかなるかも??
マジックテープ式なので着脱が簡単なのがうれしいですね。

効果が出てきて必要なくなるとかなり達成感ありそうです!

まとめ

効果を実感できるスレンダートーンの使い方や正しい装着方法についてまとめました。
まずはしっかりと説明書通りに継続するのが、効果を実感できる早道です。

実際に効果があるのかどうか、不安のある方も多いと思います。

口コミを見ると、筋肉痛を感じるという人が多いので、一定期間使ってみて筋肉痛が出るかどうかも、効果のありなしの指標として有効ですね。

ウェストが対象外な場合も、20㎝までなら延長バンドが別売りで用意されているので、サイズが足りなくてもあきらめなくてすみますよ。

 
>>スレンダートーンの価格や販売状況をチェック